FC2ブログ

明日への足跡

子育ては毎日が戦争

User Tag [中学生女子 ]を含む記事一覧

遠すぎる道程

目次◆ 期末考査は大惨敗!◆ なるべくしてなった結果◆ 難しい舵取り期末考査は大惨敗!娘ちゃんの期末考査の結果が返ってきました。かろうじて許容範囲だったのは1科目のみ、あとは順調に(?)成績は下降の一途をたどっています。「なんでこんな点数しかとれないの?!」と怒るより、むしろ、2学期はちゃんと塾にも通えていたはずなのに、期末考査は2週間前からきちんとテスト対策で提出物をやらせることで試験範囲は一通りなぞら...

定期考査にまつわるエトセトラ

目次◆ 娘ちゃんの名案(迷案?)◆ 勉強しなさい!と言われても◆ 傾向と対策は二人三脚で娘ちゃんの名案(迷案?)季節はめぐり、日ごとに秋が深まっていきますね。冬がもうすぐそこまで近づく中、娘ちゃんの2学期末考査が今日終わりました。定期考査は2週間前になると、全科目の試験範囲および定期考査終了後の提出物(ノートやワークブックなど、これも採点基準のひとつです)が発表されます。それに基づいて、自分で学習計画表と...

君たちはどう生きるか

目次◆ 涙の体育祭◆ 進路とは生きる道を考えること◆ 母校が残した財産涙の体育祭あんなに暑かった夏もいつしか過ぎ去り、ひと雨ごとに秋らしくなっていきますね。一昨日、娘ちゃんの中学校では体育祭が行われました。その日、天気予報の降水確率は70%、今にも泣きだしそうな曇り空で、決行が危ぶまれましたが、プログラムを大幅に組み替え、各学年の種目および縦割りや全体種目をすべて午前に、徒競争のような個人競技は、3年生が...

諦めがつかない未来予想図

目次◆ 発達障害であることは事実だけど◆ 無情に砕かれた希望◆ 受け入れきれない親心発達障害であることは事実だけど娘ちゃんの検査結果を臨床心理士さんから聞かされて早1ヶ月。今日は主治医による診察の日でした。総合診療科はいつものごとく、軽い問診のあと、鎮痛剤を処方しておしまい。余談ですが、頓服薬は診療点数の関係でいつも14回分がMAXなので、時々、切らしてしまうことがあり、そういった時に、市販のイブプロフェンだ...

遠くに微かに見える希望の光

目次◆ 運命の出逢い◆ 単願・併願がこんなにも難しいなんて!◆ 今をつないだ先に待つ未来運命の出逢い先週、私立A高校に恋して、他の学校はすべて霞んでしまった娘ちゃん。いろいろな学校を見て、何度も足を運んで、それから決めたらいいよと塾の先生からのアドバイスを得て、今日は私立2校の文化祭を見てきました。実は今日まわった2校は、名前だけはかなり以前から知っていたものの、私にとっては盲点でした。というのも、意外と...

左サイドMenu

プロフィール

真白

Author:真白
横浜市在住、発達障害の小1男子と、慢性疲労症候群の中1女子を抱える母です。

広告

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR