FC2ブログ

ママだって泣きたいゾ!

子育ては毎日が戦争

Category [発達障害 ] 記事一覧

発達障害は食事療法で治る?!

目次◆ 子どもの発達障害は親のせいなのか◆ 食べる幸せは生きる幸せ◆ 民間療法は宗教のようなもの?子どもの発達障害は親のせいなのか「親の食事管理がなってないと子どもが発達障害になる」季節の変わり目のせいか、はたまた鬼の霍乱か、今月に入ってから私自身がちょっと体調を崩して喘息になってしまい、内科・呼吸器内科などを標榜するとあるクリニックを受診したのですが。その時に、私の仕事について、いろいろ聞かれたんです...

学習サポートをめぐる親の迷い

目次◆ 大きなかぶ?!◆ 理解があればそれでいいのか◆ 答えは他にもあるかもしれない大きなかぶ?!今朝も学校行きたくないモードにハマってしまった息子くん。「お姉ちゃんは朝も遅くて、帰りも早く帰ってきてずるい」「ボクは毎日ランドセル重いの我慢して学校までの坂道頑張って歩いてるのに、お姉ちゃんは車で送り迎えしてもらってずるい」そう主張する彼の言い分もごもっともで母は反論に困ります。最近までは「お姉ちゃんは電...

あちゃーな個別指導体験

目次◆ 第一印象って大事◆ 相性以前の問題だ!◆ 嫌でも目に入る現実第一印象って大事小学校・中学校それぞれに行事が続き、それに伴ってPTA活動も佳境に入り、毎日、目が回りそうな忙しさが続いています。そんな中、相変わらず、息子くんの学習サポート探しは続いておりまして、今日は近所の某個別指導塾の体験に行ってきました。そこはいくつかの教室があるチェーンで、以前、スクールカウンセラーさんが関わっていたお子さんのひ...

自由という名の翼を持つために

目次◆ たかが宿題、されど宿題◆ 言い訳させない苦しさ◆ きっとそれが正解と信じたいたかが宿題、されど宿題早いもので今年度もそろそろ折り返しです。3学期制をとっている娘ちゃんの中学校では週明けが中間考査、2学期制をとっている息子くんの小学校では明後日から前期最後の週を迎えます。小学校入学当初は鉛筆の持ち方からかなり苦戦した息子くん。それでも担任の先生の並々ならぬご尽力によって、下手なりに少しずつきちんと読...

君たちはどう生きるか

目次◆ 涙の体育祭◆ 進路とは生きる道を考えること◆ 母校が残した財産涙の体育祭あんなに暑かった夏もいつしか過ぎ去り、ひと雨ごとに秋らしくなっていきますね。一昨日、娘ちゃんの中学校では体育祭が行われました。その日、天気予報の降水確率は70%、今にも泣きだしそうな曇り空で、決行が危ぶまれましたが、プログラムを大幅に組み替え、各学年の種目および縦割りや全体種目をすべて午前に、徒競争のような個人競技は、3年生が...

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR