FC2ブログ

ママだって泣きたいゾ!

子育ては毎日が戦争

Entries

横浜市女子の赤裸々なお弁当事情

横浜市の公立中学校には給食設備というものがありません。なので、娘ちゃんには毎朝お弁当を作って持たせるか、学校に行けない日は家でお昼に食べさせるのですが。これから下の子が高校卒業するまでと仮定して、12年間毎日作らなくてはならないのに、頑張り過ぎたら続かない、というわけで、私は大体いつも10分強で作れる程度のものをととのえています。

今朝のお弁当は、わかめごはんに、チキンカツレツ、お豆腐つくね、かぼちゃのチーズポテト焼き。あれ?緑色のものをいつも何かしら入れるのに冷蔵庫の中に何もない!栄養的にはなくてもまぁいいのですが、彩りがあまりよろしくないかも。いいや、緑色のピックで誤魔化しちゃえ。とりあえず本人の嫌いなものさえ入れなければOK♪

bento.jpg


ちなみに今日のおかずは全部生協の冷凍食品を揚げただけとかチンしただけ、という。前日の夕飯の内容によっては、ちょっと多めに作ってそれを使いまわしたり、余裕があれば多少お弁当用におかずを作り置きしたりもしていますが、大体こんな感じ。茶色と黄色と緑の草原弁当。同じように生協を利用しているお友だちとはよくおかずが被るそうで「どこの親も考えることは同じだよねぇ」と苦笑する娘ちゃん。そんな毎朝全部のおかずを1からなんて作ってられませんてば!

それでも本人文句言いません。何故かというと、買い弁は絶対嫌だから!近頃報道で公費の無駄遣いと言われるハマ弁と、もうひとつ業者さんが販売している日替わり弁当のようなシステムがあって、ハマ弁は学校給食のお弁当版のような感じで、業者さんの販売しているのは街のほか弁のような感じでしょうか。ハマ弁に関しては事前予約で当日変更不可のため、娘ちゃんのように、当日の体調で登校できたりできなかったりだと、ちょっと使い勝手が難しいところは確かにありますけど、メニューだけを見たらそんなに悪くないと思うのですが、娘ちゃんに言わせると、女子中学生の間では評価はイマイチのようです

まず、味が美味しくない。もうその時点で致命的ですよねそして、ランチタイムはわずか15分しかないのにいちいち職員室まで受け取りに行ってたら、食べる時間がない。それぐらいなら、たとえ冷凍食品オンパレードだろうと、夕飯の残りものだろうと、手弁当の方が断然マシ、なのだそうです。そう言われたら、せめて1週間ぐらいはなるべく違うおかずを入れて、毎日、お昼の時間を少しでも楽しみというか、ハードな学校生活の潤いになってくれたらいいな、と願う母心でした。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR