FC2ブログ

ママだって泣きたいゾ!

子育ては毎日が戦争

Entries

好きが支えになる



学校に行きたくない!


気が付いたら11月も1/3が過ぎていました。子どもたちの行事ラッシュが一段落して、やっと落ち着くかと思いきや、息子くんの登校しぶりが激しくなり、毎朝が戦争状態!まず、家を出るまでに、行きたくないと固まっているのを説得。ママも学校まで一緒に来てくれるなら、ということで、坂道しかない通学路を付き添うのですが、家から大人の足だと15分ほどの距離なのに、ここでも牛歩戦術です。羊飼いになった気分であの手この手で釣って、やっとこさ、学校の門の前までたどり着いたら、そこでしゃがみこんで帰りたいと泣きだします。あるいは、無事になんとか学校の敷地内に入れても、昇降口までたどり着けずに、行かない!と駄々をこねるのです。親子で攻防戦を繰り広げているうちに、児童支援専任の先生が飛んできて、息子くんの気を紛らわそうと、学校で飼っているウサギを見るのにつきあってくださったりとか、泣いている隣にひたすら寄り添ってくださったりするのですが、なかなか上手くいきません。ある日などは、あとは任せてお母さんは帰っていただいていいですよ、と言われたので、私が帰ろうとしたら、その場でギャン泣きして、先生のことをバンバン叩くワ、蹴飛ばすワ。親の方が大恐縮です。結局、そうやっているうちに担任の先生も来られて、ベテランだけにうまーく本人の気をそらして、そのまま教室に連れて行かれるという日が続きました。

保育園に1日里帰り


特別、何が嫌なのかはわからないけれど、きっと小さなストレスの積み重ねが苦痛で、でもそれを言葉で誰かに伝えるにはまだボキャブラリーが足りなかったりするのかもね、とカウンセラーさんには言われたのですが、あまりに毎朝、児童支援専任の先生の手を煩わせ、担任の先生もクラスの他の子たちを一瞬待たせてでもうちの子のために余計な時間を遣わなくてはならないという事態が申し訳なく、そして、行きたくない、という息子くんの涙を見るのもせつなく。私は保育園時代の担任の先生に電話であらかじめ事情を説明してアポをとった上で、先日、放課後に保育園に彼を連れて行きました。「大きくなったね!」「背伸びたね!」「お兄ちゃんになったね!」保育園の先生方は大歓迎してくださり、息子くんはちょっぴりくすぐったそう。不思議なもので、つい半年前までここにいたのに、やっぱり年長さんとは全然顔や雰囲気が違うのです。元担任の先生は、今は1歳児組を受け持っていらっしゃるので、背中に小さい子をおんぶしながら、園庭でひたすら、息子くんとサッカーに興じてくださいました。そのうち日が暮れて、お部屋に入ってからも、特に多くを話すでもなく、のんびりと1歳児たちと遊ばせてくださって、息子くんも、普段は自分自身が下の子で、小さい子と接することに慣れていないから、ぎこちなさはあったものの、木のパズルなどで遊んだりして、少し気分転換をさせていただいたのでした。

父と息子の鉄博デート


私がそうやって息子くんの気持ちの切り替えを模索している頃、ダンナは息子くんとお風呂の中で男同士の約束をしていました。1週間、ぐずらずにちゃんと学校に行けたら、鉄道博物館に連れて行ってあげる、と。実はうちの息子くん、大人顔負けの鉄道オタクなのです。そんな彼にとっては鉄道博物館はディズニーリゾートよりも夢の国。まして鉄道博物館は以前にも行ったことがあるけれど、最近、拡張したとかで、新幹線のナントカ系が展示されているだのと情報を仕入れては、行きたい行きたいとせがんでいたので、鉄道博物館に行きたいその一心で、ここ1週間を頑張り抜いて、今日、晴れて、父親と電車で鉄博デートが叶ったのでした。ランチは駅弁、大宮-東京間だけとはいえ新幹線にも乗って、帰りには東京駅のプラレールショップでプラレールを買ってもらって。至福の1日を過ごせたようです。

ところで、今日は東京駅のイベントプラザで任天堂公式のマリオグッズの販売がされていて、長蛇の列をなしているのを、私も別件で近くを通ったので目にしていました。普段、家ではマリオ関連のゲームをいくつか夢中になってやっているので、さぞかし食いつくのだろうなぁと思ったのですが。あとでダンナに聞いたところ、見向きもせずに、プラレールショップにまっしぐらだったのだそうです。あぁ、この子にとっては、日々、どれほどゲームやYoutubeにのめりこんでいるように見えても、やっぱり鉄道の方が断然優先順位は高いのか、大好き、のレベルが違うのか、と意外な発見でした。この先、学習面とかで苦労することがあっても、この子は、電車という突き抜けているものがあるから、きっと大丈夫、と保育園で言われたのを改めてそうかもしれないと思えたのでした。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR