FC2ブログ

明日への足跡

子育ては毎日が戦争

Entries

我が家のサンタさん事情



実は同じお財布なんです


クリスマスまであと数日、プレゼントの用意はできましたか?

中学生の娘ちゃん。数年前は、サンタさんへのお手紙が「サン田さんへ」となっていて、「山田さんへ、じゃないだけマシか」と思ったり、リクエストが「こん約指輪、ペアで」なんて書いてあって、それはもらう相手が違うだろとダンナがつっこんだりと、なかなかのぶっ飛びエピソードの持ち主です。もういい加減、サンタの正体に気づいているはずなのですが、あえて気づかないふりをしている方が得とわかっているのか、今年もサンタさんにお手紙を書いていました。そのリクエストの中身は女子です。
「雪肌精(ホワイトUVエマルジョン、ホワイトクリームウォッシュ、ホワイトUVジェル、乳液、クリーム、化粧水)」これで1個。アロマディフューザー(アロマオイル ラベンダー、ジャスミン)これで1個。」お年頃だなぁと苦笑する私の横で、男親は複雑な顔。それにしても、合計2個と本人は思ってるのでしょうけれど、実質、9個!そして、彼女の場合、クリスマスはこれだけではないのです。LINEでパパサンタはこのバッグをお願いね、ママサンタはこっちのブーツがいいな、とちゃっかりリクエストしてきます。ひとつひとつは、いわゆるプチプラ、学生さんのお小遣いで手が届くようなレベルの金額ではあるのですが、えーっと、リアルサンタとパパサンタとママサンタ、いったい総額いくらになるのでしょう?サンタさんに上限額はないのか、とダンナが溜息をつきます。金額の出所は一緒なんだけどなぁ、そんなこと口が裂けても言えないしなぁ、と。

ぶれない鉄道マニア



一方、今年、我が家は息子くんが初めて自分でサンタさんにお手紙を書きました。
「プラレールのリラっくまのやまのてせんのプラレールがほしいです。」(※原文ママ)
やっぱりプラレール。ぶれません。毎年、お誕生日とクリスマス(しかも近い)はプラレールがおそろしい勢いで増えるので、正直、親としては邪魔なので、たまにはゲームソフトとかにしてみたら?と水を向けても、あくまでもそこはプラレール。しかも、メジャーな車両はほとんど持っているので、彼が欲しがるのはマニアックなものばかりです。数年前は、「リョウサンセンコウシャがいい!」なんて言われて、親の頭の中に?がいっぱい飛んだこともありました。量産先行車、そんなものがプラレールになって売られているのを知っている未就学児、変わってますよね(笑)

あれ?でもちょっと待って。リアルサンタ(?)に息子くんが頼んだものはひとつだけ。パパサンタもママサンタもリクエストしてきません。それでは姉弟不平等になってしまいます。そこでそれとなく息子くんに聞いてみると、実は彼の欲しいものは上記のラッピング山手線だけではなくて、「とれいゆと、現美新幹線(のプラレール)も欲しいけど、後ふたつは高いんだよねー。だからサンタさんに頼んでいいか迷ってるんだー」となんとも殊勝なことを言うのです。調べてみると、どうやらこの2つは既に廃盤になっているのを、まだ在庫を持っている業者さんがAmazonなどに高値で出しているようで。大体それはどこを走っている電車なのか親は知らないようなものをプラレールになっていることを知っていて、かつ、それの金額もわかっているなんて、そのマニアっぷりに苦笑してしまいました。電車のことになると、大人顔負けのものすごい記憶力を発揮する息子くん、その能力が学業に活きる日は来るのでしょうか…。


ママが欲しいものは


さて。姉弟それぞれの欲しいものを全部叶えるとしたら、頭がクラクラしてきます。今年、我が家にサンタさんは来てくれるのでしょうか。大人にもサンタさん来てほしいなぁと思う今日この頃。今、一番欲しいものは心ゆくまでの休息かもしれません。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

真白

Author:真白
横浜市在住、発達障害の小1男子と、慢性疲労症候群の中1女子を抱える母です。

広告

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR